4年目、FWとして-ビカムアレジェンド


プロ4年目。僕は20歳になった。

VVVと3年目の契約をした。

今年でよく出来なかったら、クビになる。
そういう気持ちで臨みたい。

入団時よりも能力もアップしているので、チームの得点稼ぎになれるように頑張る。


この頃の能力値

各ブログランキング参加しておりまっす!
各ブログランキングの応援クリックをお願いします^^
----------------
ウイイレ・攻略ブログ
----------------

 

開幕-ビカムアレジェンド



 4年目の開幕戦は、大きなホームスタジアムを持つ、アヤックスとアウェーで対戦した。

この大きなスタジアムに入った満員の客からの歓声はたまったもんじゃない。

そして試合開始。この日は好調だ。
前半からシュートを大量に打ち、アヤックスゴールを脅かした。

そして迎えた後半43分。

カウンターからチームのマイボールにし、2対2の局面で今年から新加入のマルティンさんから絶妙なパス。

そのパスにダイレクトでシュート。
ボールはアヤックスカラーの赤と白のゴールネットを揺らした。

チームは2−0で勝利。

僕はこの試合のマンオブザマッチに選出された。

この調子なら、いける!
各ブログランキング参加しておりまっす!
各ブログランキングの応援クリックをお願いします^^
----------------
ウイイレ・攻略ブログ
----------------

 

2試合連続弾-ビカムアレジェンド

開幕からいい調子で理由もわからない。

スピードがついたからだろうか。
スピードがかなり成長しているのを僕は感じる。

第2節。シーズン終了時に熱烈オファーをしていただいたNACだ。

チャンスはいきなり訪れる。

前半3分。得意のスピードドリブルでの突破からのシュート。

「パサ」

ゴールへと吸い込まれる。

開幕から2試合連続でのゴール。
3年目では1回しか聞けていない音に自分でも驚いた。

これが決勝点でチームを勝利へと導いた。

もはや、ゴールは日常となるに違いない。

各ブログランキング参加しておりまっす!
各ブログランキングの応援クリックをお願いします^^
----------------
ウイイレ・攻略ブログ
----------------

 

・・・!-ビカムアレジェンド

第3節。この日も先発出場した。

相手のDFはドリブル突破の対応が苦手ということが分かり、積極ドリブルで、ゴールへと迫っていった。

そして、後半52分。DFラインをドリブル突破からキーパーとの1対1をきっちりと決めた。

そこから僕のオンパレード。

後半57分、またもドリブル突破からのゴール。

後半74分。ポストから跳ね返ってきたボールに素早く反応して3点目。


ハットトリック達成!!

マンオブザマッチとともに現在リーグ得点王という情報も入ってきた。

これが俺だ。
各ブログランキング参加しておりまっす!
各ブログランキングの応援クリックをお願いします^^
----------------
ウイイレ・攻略ブログ
----------------

 

突如現れたX。だとよ-ビカムアレジェンド

ヨーロッパリーグが今年もやってきた。
今年はあのマンUやミランなどの強豪が出場するというのでさらに気合が入る。

1試合目はセルティックだ。名門クラブと対戦できるなんて嬉しい半面不安があった。

だが、意外にも速くに不安は吹き飛ぶ。

前半18分に僕のスルーパスからマルティンさんがゴールを決め、1−0。

そこから僕はヘディングシュートを含む3得点、ハットトリックをあげ、チームは快勝した。




不思議だ。この突然すぎる開花は。
この大会は大きな大会であり、当然注目を浴びた。

とある新聞には
「突如現れた日本人X」
という見出しで記事にされていた。

この大会で、他リーグ、強豪クラブからの移籍交渉も来るかもしれない。





各ブログランキング参加しておりまっす!
各ブログランキングの応援クリックをお願いします^^
----------------
ウイイレ・攻略ブログ
----------------

 

代表選出!!-ビカムアレジェンド



僕の下に電話が来た。
マネージャーだ。

マ「やった!念願の代表入りだってよ!」

僕「嘘!?いつから?」

マ「来週だって。」

本田選手と同じチームで国を背負って戦えるなんて嬉しく思う。

けど・・・

急すぎるよ(-_-;)

そして一週間後、あわてながら選手と合流した。
みなさん気さくに声をかけていただき、かわいがってくれた。

僕は22番のユニフォームをもらい、ベンチで試合を見守った。

そしてハーフタイム、ザック監督に呼ばれた。





「後半から出るぞ!不慣れなOMFだが、がんばれ!
 1点取ってこいよ!」







念願の代表戦、0-1で負けていたこともあってシュートを打ちまくった。

そして、右サイドへスルーパスが来た。

そしてワントラップ入れてからインサイドでゴールGET!

それからチームはテンポを取り戻し、2-1で逆転勝利を収めた。







各ブログランキング参加しておりまっす!
各ブログランキングの応援クリックをお願いします^^
----------------
ウイイレ・攻略ブログ
----------------

 

こういうのもありか-ビカムアレジェンド

 KNVBカップ準々決勝。
僕はこの試合の以前からFWながらなぜかパスに美学を感じることが多い。

この日はいつものCFではなくRWGでの出場となった。
ちょうど右サイドなのだから、「クロスでチャンスメイクをしよう」と
たくさんクロスを上げていた。

そして、1点を取られた直後の僕のクロスにマイケルが合わせて同点に追いついた。

その10分ごには1点目と同じようなクロスにまたもマイケル。

この試合の僕⇒マイケルのアベックゴールで2−1で逆転勝利を収めた。



パスも武器だ。

各ブログランキング参加しておりまっす!
各ブログランキングの応援クリックをお願いします^^
----------------
ウイイレ・攻略ブログ
----------------

 

ワールドカップへ-ビカムアレジェンド

 

アジア地区予選第4戦。

全勝できている日本はサウジアラビアと対戦した。

ぼくは後半からの出場で得点も決め、3−0で勝利した。

主審の試合終了の笛が鳴った瞬間みんなが異常な喜びを見せている。

「おいおい、ワールドカップが決まったんだぞ?もっと喜べよ」

遠藤さんに言われてはじめて気付いた。

ワールドカップか

そして残りの試合も全勝で1位でワールドカップ出場を決めた。

なんとあり得ないことに、スタメンで1回も出場していない僕が4得点を挙げたということで、最優秀選手、ベストイレブンに選出された。

各ブログランキング参加しておりまっす!
各ブログランキングの応援クリックをお願いします^^
----------------
ウイイレ・攻略ブログ
----------------

 

われらは強い-ビカムアレジェンド

 ヨーロッパリーグ準々決勝。
VVVは強豪ビジャレアルと対戦した。

しかし、試合は強豪など関係が無かった。

VVVは序盤からゲームを自分たちのものにして、完全に支配した。

僕はハットトリックとなる3得点を決め、6−1で大勝利を収めた。

2ndlegは相手もさすがに警戒していたようだが、僕の一点を含む3点を挙げ、3−1で勝利した。

勝ったやつが強いんだ。

各ブログランキング参加しておりまっす!
各ブログランキングの応援クリックをお願いします^^
----------------
ウイイレ・攻略ブログ
----------------

 

決勝-ビカムアレジェンド


 ヨーロッパリーグ準決勝のパリ・サンジェルマン戦を勝利で飾り、決勝進出を決めたVVV。

決勝の相手はあの世界的人気クラブのACミラン。

大丈夫だ。
俺たちは強いんだ。
そう思いたかったが、内心はそんな気持ちを持つことはできなかった。

スタジアムに入ると、大きな歓声とともに目に入ったのは

真っ赤なスタジアム

2/3はミランファン、いや、それ以上かもしれない。

そして、運命の笛は吹かれ、試合開始。

右を見ればロナウジーニョ、前を見ればベッカム、後ろを振り向けばパト。
そんなスター軍団と対戦するんだ。

我らも決勝に上がってきた自信と誇りを胸にぶつかった。

両者の力は互角。前半を折り返しての後半、ゲームは動いた。
僕のパスからのマイケルのシュート。
これをGKジーダがはじく。

ボールは僕の目の前に転がってきた。

その瞬間、とてつもないプレッシャーからか時間がとまったように感じた。

ワァァァァァァァァァァァァーーーーーーーーー

とてつもない歓声がスタジアムに響く。

VVV先制点



僕は喜びを爆発させた。
1−0VVVがリードしている場面で僕は大きな拍手とともにベンチに退いた。

その直後

ACミランアレシャンドレ・パトに同点ゴールを決められてしまう。

そのまま後半は終了。そして延長戦をノーゴールでPK戦へともつれ込んだ。

僕は仲間を信じて祈るしかない。

それしかできない。

ミラン第1キッカー ×VVV第1キッカー ×
ミラン第2キッカー ×VVV第2キッカー ○


そしてミランが3者連続で失敗、そのままVVVが勝つと思われた


4本目からのミランパーフェクトに対し、VVVの失敗が続き、サドンデスへともつれ込む。

監督一言
「サドンデスは先行のほうが有利だ。先攻はミラン。危ないな。」

2本ずつ成功して、3本目のベッカムが入れたのに対し、VVVのキッカーは枠外に外してしまった。

会場全体が大騒ぎ。
ミランの選手も大喜びだ。



何と僕は8ゴールを挙げたことで大会MVPに選出された。

各ブログランキング参加しておりまっす!
各ブログランキングの応援クリックをお願いします^^
----------------
ウイイレ・攻略ブログ
----------------

 
| 1/2PAGES | >>
※このブログはすべてフィクションです。実際の団体・個人とは一切関係ありません

Profile

現所属
チェルシー
背番号
48
国籍
日本
年齢
25歳(9年目)
身長
173cm
体重
67kg
ポジション
ST・CF・OMF・WG
利き足
エクイップスポンサー
ナイキ
クラブ経歴
16-17 チェルシー
15-16 セビージャ
14-15 リバプールFC
13-14 ボルトン
10-13 VVVフェンロ
08-10 ローダjc

1日1回のクリックお願いします!

現在ランキングに参加しています。
下のリンクをクリックしてもらうと別窓でランキング画面が開きます。
その時に私に一票が入ります。
ランキング上位になると訪問者が増えてさらに私のやる気が出ます。
ランキング上位の人のブログはとても面白く、参考になります。
一度訪問してみてはどうでしょうか?
↓↓↓
--------------
にほんブログ村 ゲームブログ ウイイレへ
にほんブログ村
----------------
人気ブログランキングへ
----------------
ウイニングイレブン ポップランキング
----------------
ウイイレ・攻略ブログ
----------------
ウイニングイレブン CVランキング
----------------
おきてがみ
----------------
----------------
----------------

ads